総量規制対象外のセブン銀行

総量規制対象外のセブン銀行カードローンの利用限度額とは

平成22年に施行された貸金業法では規制が評価され、消費者金融やクレジット・信販会社のキャッシングを決める時に、総量規制が適用されるようになりました。これによって、カードローンなどを利用する際に一律に年収の3分の1を超える貸し付けが法律で禁止になったのです。しかし銀行や信用金庫、労働金庫や農協などのカードローンは総量規制対象外となっており、年収の3分の1を超える貸し付けも可能となっています。セブン銀行カードローンも総量規制対象外のカードローンです。セブン銀行カードローンでは利用限度額は10万円、30万円、50万円のいずれかの中から選ぶことができる上、総量規制対象外であるため、お客様のニーズに合わせた借り入れが可能となっています。お申込みからお借り入れまで最短30分で、審査なら最短10分で原則24時間365日申し込みができます。セブン銀行口座を持っていないお客様でもローンサービスと同時に口座を申し込むことができます。セブン銀行の口座を持っていれば特に書類を必要なく、オンラインで簡単にスピーディーに申し込むことができます。またセブン銀行は日本中に広がるネットワークを持っているので、手続きや返済にも便利です。